スーパーフライヤーズカード所持でAir Indiaに乗ったら3つの荷物を預けれた話し

当ブログで何度も書いているのですが、私はANAのスーパーフライヤーズカードを所持しております。

スーパーフライヤーズカードを取得したい方に捧ぐ!私がANA SFC修行した時の話

スーパーフライヤーズカードを持っているとANAの運行便で優遇される事は当たり前なのですが、スターアライアンスゴールドという資格も同時に取得する事が出来るので、色々と助かる事が多いです。例えば、スターアライアンス加盟航空会社の運行便に乗る際にはラウンジを利用出来たり、優先チェックイン出来たりと非常にスムーズに飛行機に乗る事が可能です。

スポンサーリンク

荷物が多くてもスーパーフライヤーズカードを持っていれば大丈夫

Air India

今回、香港への往復にAir Indiaを利用しました。Air Indiaはインドのフラッグキャリアでスターアライアンス加盟航空会社です。

参考までに関空-香港のAir Indiaは機材がボーイング787で非常に快適です。

Air India 関西国際空港-香港国際空港線 搭乗記(AI 315便)

行きは、そこまでの大量の荷物を持っていなかったのですが、中国に行き大量の荷物を持ち帰る事になったので、帰りは凄い荷物の量になりました。

通常Air Indiaのエコノミークラスで無料で預ける事が出来る手荷物は20キロまで

Air Indiaでは、日本から香港の便では20キロの荷物を1つだけ預けれるようです。

で、今回私は逆の路線の香港-関空便で3つのカバンを預けました。スターアライアンスゴールドメンバーだと、1つ多めに荷物を預けれるようなのですが、今回は多めに見てくれたのか普通に3つ預ける事が出来ました。

実は私も、日本に帰ってきてから再度Air Indiaの手荷物ルールを調べてみて、通常は20キロを1つという事を知りました。

これが関空からデリーまで行くと、23キロを2つまで預けれるようです。つまりスターアライアンスゴールドなら3つという事ですね。

運が良かっただけかもしれないので真似はしないで下さい

海外のグラウンドスタッフって、結構荷物の件を見逃してくれる方が多いです。今回以外にもLCCの預け手荷物の重量オーバーをしていて許してもらった事も有ります。次からは気をつけるように言われましたが。

つまり、もし預ける場合には最初から有料になっても良いと覚悟して預けるのが良さそうです。私はそう考えています。駄目元って事ですね。

しかしANAのスーパーフライヤーズカードのおかげで、一つ多めに荷物を預けれる事に違いはないので取得しておくと良い事が有ります。ただ毎回通用する訳ではなさそうなので、くれぐれも真似はしないで下さいねー。

上海浦東国際空港でスーパーフライヤーズカードの威力を再確認!

福岡空港でANAのスーパーフライヤーズカード会員が利用出来るラウンジに行ってきた

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする