iPhone6sとiPhone6s Plusどちらを購入するべきか?両方(と同サイズ)を使っている私の意見

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ明日9月9日(日本時間9月10日)に、新しいiPhoneが発表されますね。

私ももちろん夜中に起きて、Appleの発表の模様を見ようと思っています。

そこで、今回発表されるであろうiPhone6s(仮)とiPhone6s Plus(仮)のどちらを選べば良いのか?迷っている人も多数いる事でしょう。

iPhone6とiPhone6 Plusを両方所有して利用していた私が、それぞれの良い所、悪い所を挙げながらどちらを購入したら良いのかを考えてみたいと思います。なかなかこの二台を同時に持って使っている方は少ないのではないでしょうか?

今悩んでいる方の決め手になればと思います。

スポンサーリンク

iPhone6sとiPhone6s Plusはどっちを買えば良いの?iPhone5sからの買い替えも多い事でしょう

iPhone6とiPhone6 Plus私は、iPhone6 Plusが発売された去年9月にソフトバンクでiPhone6 Plus 128GBを購入しました。

最初はかなり大きいなと感じましたが、使っていくうちに5,5インチの大画面の良さが分かってきました。

そして、2015年3月には4,7インチのiPhone6の香港版Simフリー機を購入、こちらには中国のChina UnicomのSimを刺して毎日使っています。

ではまずiPhone6の良い所から書いてみましょう。

iPhone6の良い所はその絶妙なサイズ感

iPhone6 タフ・アーマー

4,7インチのiPhoneは手になじむ大きさで、画面も見やすくサイズとしては絶妙だと思います。

確かにiPhone5sの4インチというのも持ち運びし易く、携帯電話としては良いサイズだと思いますが、今見てみると画面が小さくWebなどを見ると結構疲れてしまいます。私の妻は今でもiPhone5sを利用していますので、たまに見るのですがやっぱり小さい。

対して、iPhone6は男性であれば全く利用に困らない程度の多きさながら画面サイズもそこそこ大きく、ファブレットの多い現在においては小さい部類の画面になるとは思いますが、Webを見るのにも動画を見るのにも適している大きさだと思います。

画面サイズとしては、そこまでiPhone6に不満を覚える事は有りません。通話もし易いですし、非常に使い易い機種だと思います。普通に使うならiPhone6はベストな選択ですね。という事は同サイズで登場するであろう、iPhone6sも非常に使い易い機種になるでしょう。

iPhone6はバッテリー持ちに強烈な不満が

一部ではiPhone6sのバッテリー容量は、iPhone6よりも減るという情報も有るので不安に感じますが、基本的にiPhone6のバッテリーの持ちは非常に悪いです。

以前もこれは書きましたが、中国国内や日本から香港などに移動する事が多い私は、iPhone6を満充電して持ち歩いても、半日ほどでほとんど充電が無くなってしまいます・・・使い方にもよりますが音楽をApple Musicで聞きながら、Webを見るという使い方でもかなり減ってしまいます。このバッテリーの持ちという点ではiPhone6には非常に不満を感じます。

カメラ性能は同等だが手振れ補正が無いiPhone6

これも二台を持っていたので分かった事ですが、iPhone6 Plusにはカメラに手振れ補正が有るのですが、iPhone6には有りません。実はこの差が結構大きくて、歩きながら風景など撮影するとiPhone6では結構ブレます、iPhone6 Plusではそこまで感じなかったのでやはり差が有ると感じます。

画質的には問題ないですが、iPhone6sでは更にカメラ性能がUPするようなのでブログ用の画像も完全にiPhoneで事足りる様になりそうですね。

では、次はiPhone6 Plusについてです。

iPhone6 Plusの一番の良い所はやはり画面の大きさ

香港 アップルストア

5,5インチのiPhone6 Plusはいわゆるファブレットに分類される画面のサイズです。

私は現在iPhone6 Plusの盗難で、ズルトラ(Xperia Z Ultra)6,4インチを利用していますがファブレットの良い点はやはり圧倒的な画面の大きさです。

iPhone6 Plusの5,5インチも絶妙な大きさで、電話としては少々大きいですが、ゲーム、動画、Webを見るにはかなり快適な大きさだと思います、iPhone6と並べて比べてみるとその優位性ははっきりと分かります。

YouTubeを見る時などは完全にiPhone6 Plusの勝ちといった感じです、移動が多く動画をよく見る方はiPhone6s Plusを選ぶべきだと言えるかもしれません。

バッテリー持ちが良いiPhone6 Plus

これはもうiPhone6と比べるまでもないでしょうね、動画をガンガン見ても音楽を聞いても、大体一日は持ちます、一日というのは朝、満充電で出かけて夕方程度位ですかね。夜まで持つかと言われると微妙ですが、動画を見なければまず持ちます。

大体、感覚で倍程度持つという感じです。モバイルバッテリーを持ち歩くのが嫌いで、よく通話もするから充電の持ちが大事!という方はPlusを選んだ方が幸せになれるでしょう。

ポケットに入れるのは少々キツいiPhone6 Plus

Iphone6はポケットに入れるのに、何ら問題は無いですがPlusをジーンズの前ポケットに入れようとすると少々厳しいです。

後ろポケットであれば全然問題ないです。ただタイトなズボンだとやはりPlusの大きさは少し気になるでしょうから、カバンに入れて持ち歩く等で無い限りは、少々大きさが気になるでしょうね。この辺りは個人個人の服装や、感覚による所が大きいでしょうから何とも言えませんが、確かに大きいのは大きいです。

私のように二台持ちになると最早ポケットでは無理なのでカバンに入れているので、大きさは気になりません。むしろ現在使っているズルトラの6,4インチですら気にはならないですが、気になる人は4,7インチのiPhone6が良いかもしれません。

iPhone6sとiPhone6s Plusどちらを選べば幸せになれるのか?結論

iPhone6 iPhone6 Plus

現行のiPhone6とiPhone6 Plusという4,7インチと5,5インチからサイズが変わらないs付きモデルという事で、想定した場合の結論を書きます。

  • まずは、バッテリー持ちを重視するなら絶対にiPhone6s Plusを購入するべきです。
  • 持ち歩きを重視するならiPhone6sでしょう。通話を重視する方もiPhone6sの方がし易いです。
  • カメラの性能はほとんど同等でしょうが、手振れ補正がiPhone6sに搭載されないのであればブロガーや、よくスマホで画像を撮る方はiPhone6s Plusでしょうね。
  • iPhone5sからの買い替えで現在の4インチが気に入っているのであれば、それほど大きさの変わらないiPhone6s一択だと思います。(うちの妻も4インチがベストだと言いながら、iPhone6のサイズなら欲しいと思うと言います、iPhone6 Plusの5,5インチは論外だそうです。)
  • ゲームや、動画を楽しみたい、他にiPad等のタブレットを持っていないけど動画はやっぱり見たいというのならiPhone6s Plus一択でしょうね、やはり5,5インチは4,7インチに比べて唸りますよ。
  • 大は小を兼ねるというお考えの方もiPhone6s Plus一択。
  • ちなみに私は以前このような記事も書いているので、確実にiPhone6s Plus一択ですよ。
決めた!iPhone6sが出たらSIMフリーiPhone6を売ってiPhone6s Plusを買う!
今年も、あと二ヶ月ほどすると新型iPhoneが発表されますね!(予定)今度のiPhone6sという名前になるであろう新型iPhoneは、カメ...

iPhone6sとiPhone6s Plusどっちにするのかを悩むのも、楽しい時間です。どちらを選んでもAppleの最新機種なので後悔は無いでしょうし、どちらも最高の機種だと思います。

ただ個人個人使い方は異なるので、今回の記事の内容が参考になればと思います。9月9日が楽しみですね。

【速報】iPhone6sの厚さは変わらない?当ブログ管理人が中国で聞いた生の声
今日も元気に中国は広州で生存しております。さて、iPhone6sが9月9日に発表されるという報道が出ましたね。【速報】アップル、9月9日に新...
iPhone6 Plusを失った私が来月9月を迎えるとどうなってしまうのか?
どうも香港国際空港でiPhone6 Plusの盗難に遭ってしまった管理人のゼニナルです。盗られた時は、信じられない思いがしましたが自分の危機...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする