Jetstar(ジェットスター)の香港-関西便の搭乗記!時間帯が微妙か?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

香港からJetstar(ジェットスター)を利用して関空まで向かいましたので、レポートしてみます。

この路線(香港国際空港-関西国際空港)のLCCには、これでPeach、香港エクスプレスに続き3社目となりました。これでLCCは全制覇したはず?

スポンサーリンク

Jetstar(ジェットスター)の香港-関空線に搭乗してみた!

ジェットスター チェックイン

まずは、いつも通り香港国際空港のターミナル2でチェックインをする事にします。

Jetstarのチェックインは、出発時刻のちょうど3時間前から開始されました。香港から大阪に向かう便には、ちらほら日本人の方の姿も見られますが、やはりほとんどが中国人乗客です。

この点に関しては、前回の香港エクスプレスの記事でも書きましたが、日系のPeachに比べて香港エクスプレスやJetstar等の外資の航空会社は日本人比率が異様に低いと感じていますので、中国人観光客の団体に巻き込まれたりするのが嫌な方は、Peachを選んだ方が良いかもしれません。案の定私は団体客の中に日本人一人ぶち込まれる事に(笑)

香港エクスプレス搭乗記(関西国際空港-香港国際空港)
香港エクスプレスを利用して、関西国際空港から香港国際空港へと移動しましたので香港エクスプレスについてレビューしてみようと思います。 香港エ...

Jetstarに初搭乗!機内食は他の会社と比べても安いかも?

ジェットスター機内

何気に今回が、初のJetstarへの搭乗でした。関空側ではターミナル1から搭乗出来るのは香港エクスプレス同様に良い点だと思います。

予約時にオプションでJALへのマイルが付与されるPlus bundleというのを選んでいましたので、JALへマイルを付ける事が出来ます。これは嬉しいですね。機内で使える1000円分のバウチャーも付いてきますので、このオプションは良いと思います。

ちなみにこのPlus bundleの金額は日本発だと2000円、香港発だと120香港ドルという価格でした。2000円で、座席指定(スタンダードシート)が出来て1000円分の機内で使えるバウチャー、JALやカンタスへのマイル付与が可能なら損は無いですね。

では、早速機内食を見てみました。

ジェットスターメニュー

結構、金額は安い方だと感じます。

ジェットスターメニュー2

単品のメニューも、そこまで高い訳ではありませんので、安い運賃を考慮すると機内で食事を購入して食べるのも良いでしょう。

私は、200円のコーヒーと家族へのお土産に800円のラングドシャを購入しました。これで1000円分のバウチャーを使い切った訳です。

やはりジェットスターも香港エクスプレスと同様に、機内への飲食物(アルコールだけかも)の持ち込みはしてはいけないようでした。

それと意外に感じたのは、キャビンアテンダントの方々があまり中国語が話せなかった事です。日本人の方が多く搭乗しており私にとっては良かったですが、ルールを守らない中国人に英語や日本語で注意してました(笑)もちろん喋れる方も居るのでしょうが、今回の便にはあまり居なかったようですね。

座席はLCCとしてはゆったりしている方か?しかし時間帯がネックです。

ジェットスター 座席

恒例の座席チェックです。前方の席とのスペースはPeachよりは広く香港エクスプレスと同等か、もしくは少し広く感じました。

ただ、シートの頭の当たる部分が固くて出っ張っているので、少々苦しかったです。柔らかい素材にして、出っ張りを無くしてほしい。

ここからが使いにくいと感じた事なのですが、日本から香港に向かう便は問題ないと思うのですが、香港から関空への時間帯が非常に悪い。

スクリーンショット 2015-05-14 15.28.52

これは香港に向かう便。良い時間とは言えませんが、許容範囲内です。すぐにホテルにチェックインしてしまえば良いですし、大都会香港の夜は長いですからね(笑)

スクリーンショット 2015-05-14 15.12.35

そして、こちらが香港からの便です。大阪到着が深夜二時です。正直、この時間だと潰しがききません。

天王寺へのバスが有るような事が、香港空港側では記載されていましたが、夜中二時から天王寺に向かって何をしろと・・・という訳で、私や多くの観光客の方々は、KIXエアポートラウンジ(24時間営業)に向かっていました。(ラウンジと言っても漫画喫茶の様になっている。)

いつもなら内部の画像を撮ってブログにあげたい所ですが、あまりにも疲れていたのと内部の雰囲気が凄かったのでヤメておきました。価格はお手頃で良いと思いました。

深夜二時について、あの小さな関空内で時間をつぶせる訳もないのでKIXエアポートラウンジをみんなが目指すので凄い事になっているというのも有るかと思いますが、深夜に到着した乗客の為に何か手を打ってほしいですねー。他の到着便の乗客も居ますし。

まとめ

現在は週に3便しかないJetstarの関空-香港便ですが、7月18日から週5便に増便されるようです。

価格的には、安いですし特に悪い所も無いのですが問題は香港からの到着時刻でしょうかねー。もう少し早い時間になればと感じます。今回は、広州を昼過ぎに出て香港に向かいましたが、余裕で間に合いましたので、Jetstarが香港を出発する21時25分という時間は、観光の事を考えても悪くはないと思うのですが・・・

やはり香港に大阪から行くのは、香港エクスプレスが個人的には良いと思いました。次点は、Peachでしょうね。次は、Peachで香港に向かいます。予約済みです。

香港エクスプレス搭乗記(関西国際空港-香港国際空港)
香港エクスプレスを利用して、関西国際空港から香港国際空港へと移動しましたので香港エクスプレスについてレビューしてみようと思います。 香港エ...
Peachの関空-香港線搭乗記!チェックインの方法は?乗り心地は?機内サービスは?
Peach(ピーチ・アビエーション)を利用して香港に行ってきました。 今回は仕事で行ったのですが、少しだけ時間が合ったので香港観光もしてみ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする